ホーム > 加害者の方へ

加害者の方へ

事故を起してしまった方へ

事故を起してしまった方へイメージ

ご存じですか!?
事故を起こしてしまった方でも窓口負担0円で治療が可能です!!

ご自身が人身傷害補償(任意保険)に加入している場合は治療費の窓口負担が0円です。
加入していない場合でも、相手方に1割でも過失がある場合、自賠責保険を用いた窓口負担0円の治療が可能です。

加害者の方へ

加害者の方へイメージ

たいよう整骨院では、過失割合によって加害者となった場合でも、ご自身や搭乗者が大けがを被るケースも多々見受けられます。

しかし、交通事故の加害者になってしまった場合に、被害者側の怪我や事故の金銭的な負担を心配するあまり、ご自身の治療はせずに、痛みや違和感があっても我慢してしまうケースは少なくありません。交通事故によるケガは時間の経過とともに症状が悪化し、一生不便な生活を強いるようになってしまう危険性もあります。

(事実、事故後25年経過してもむちうちの症状で苦しんでいる方を知っています)早め早めに専門家による診断と治療を行うことを強くおすすめいたします。

任意保険といわれる自動車保険は、対象や立場によって補償されています。

自損事故や加害者の方の治療に関係してくる補償は、「人身傷害」と呼ばれる保険です。

人身傷害保険とは、自動車の人身事故にあった場合、過失割合に関係なく保険金額の範囲内で保険金が支払われるものです。
人身傷害保険に加入していると、加害者側の過失分も含めて損害額の全額が補償されるのです。
また相手との示談交渉が終わっていなくても支払われますので、示談成立を待たずに保険金が支払われるため治療費などの支払いも心配がなくなります。

自損事故の方へ

自損事故の方へイメージ

自損事故保険とは、自動車を運転中、車の所有者、運転者、搭乗者が怪我をして、自賠責保険や政府の保障事業で補償されない場合に保険金が支払われる保険で、自損事故においてもお持ちの任意保険の約款に人身傷害保険に対応している場合は、こちらから保険金が支払われますので一度ご確認ください。

任意保険の補償内容

任意保険の補償内容イメージ

自動車保険は強制保険といわれる自賠責保険と任意保険に大分されます。
自損事故や交通事故の加害者になってしまった患者さんは自賠責保険での治療がなかなか出来ませんので、任意保険を利用した治療になります。

この中で、相手にケガをさせてしまった場合は『対人賠償』により、自身での単独事故により同乗者やご自身がケガを負ってしまった場合に利用できる保険は『人身傷害』といわれる補償になります。

任意保険は自賠責保険と違い、保険会社や保険のプランにより補償の内容が変わります。治療をお受けになられる前に一度ご確認になって下さい。

患者様の声

患者様の声イメージ

運転していた自動車で交通事故をおこしてしまいました。

交差点での追突事故だったのですが、こちらが加害者になってしまい自賠責保険での治療が出来ませんでした。
被害者への慰謝料もかなり高額であった為、自分の治療は後回しになっていました。

加害者とはいっても自分もむち打ちになってしまっていたので、他の整骨院で治療を受けようとしたところ、任意保険は扱っていないと断られてしまい困っていました。
友人の紹介でたいよう整骨院さんを入り、任意保険でも治療が可能ということがわかり治療してもらうことにしました。

先生やスタッフさんも皆明るくとても気遣ってくれるので、気持ち良く通院出来ています。
むち打ちも院長先生に治療してもらってからは「あっと言う間」に症状が良くなっています。

アクセス


大きな地図で見る

■住所
千葉県船橋市東船橋2-12-10

■最寄駅
JR東船橋駅北口より
徒歩約3分

■駐車場
お会計の際、駐車場ご利用の旨をお伝え下さい。
駐車場利用が無料になるコインをお渡し致します。

お問い合わせ 詳しくはこちら