スタッフブログ

2013年1月19日 土曜日

心に残る出来事から

交通事故と一口に言ってもその場所や事故の大きさはさまざま・・・

どんな事故でも個人的に変わらないと思う事は


家族の心配はとても大きいものだと思います


そんな私の体験談。

約25年ほど前でしょうか、いつものように父の出勤を見送った後

朝食を食べていた4歳頃の私。


そこにかかってきた1本の電話telephone

それは父からの電話でした。

どうやら大通りで単独で車をひっくり返したようでしたsadsadsad

幸い、父自身のケガは大きなものではなく

巻き込まれた人もいなかったので、良かったのですがcoldsweats02

その時の母の心配そうな顔は幼い頃の出来事ですが

いまだに鮮明に覚えています

事故を起こさない事ももちろん大事ですが

いかにまわりに心配をさせないか(この時はケガを治す事)を考えさせられました。

現在、そんな方々を治療していて今、改めて思いますgemini




ちなみに・・・・・

事故ったrvcarは父の愛車の為、いまだに茨城の実家にあります

さすがに通勤などには現在使っていませんが・・・


この前親子3世代で乗車しました(笑)
(古い車はある意味丈夫?)


それにしても・・・何をやったらSUV車が逆さまになるんでしょうか?


K.M
 


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 たいよう整骨院

アクセス


大きな地図で見る

■住所
千葉県船橋市東船橋2-12-10

■最寄駅
JR東船橋駅北口より
徒歩約3分

■駐車場
お会計の際、駐車場ご利用の旨をお伝え下さい。
駐車場利用が無料になるコインをお渡し致します。

お問い合わせ 詳しくはこちら