スタッフブログ

2013年4月 2日 火曜日

当て逃げされたら・・・

Hです。


今回も交通事故の話しです。


時折、無保険の車や盗難車にぶつけられた患者様、当て逃げなどで怪我をされた片から相談される事があります。


どのみなさんも心配事はほぼ一つです。



「治療に費用がかかるんじゃないのか」です。



心配はいりません。


加害者が上記の場合には政府補償で、加害者に代わり、政府が被害者を補償します。


治療はもちろん、補償も受けられます。


こういった事故で怪我をされたら、まず警察に連絡をしていただいて事故証明をとり、


その上でご自身の契約している損害保険会社へ連絡していただき


政府保証事業のてん補請求書」を取得する手順になります。


代理店では扱っていないので直接損害保険会社に請求します。


通常の交通事故でお互いの保険会社をつかって請求するよりもはるかに提出する書類が多く、「仮渡金」がなかったり「保険金」が支払われる時期が6ヶ月から1年後と非常に遅いという点はありますが、補償される事は確かです。


また、ひったくりで相手が原付でひったくられて転倒した場合でもこの制度の対象になるという事は案外知られていません。


知っていて損はしない情報でしたhappy02



このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 たいよう整骨院

アクセス


大きな地図で見る

■住所
千葉県船橋市東船橋2-12-10

■最寄駅
JR東船橋駅北口より
徒歩約3分

■駐車場
お会計の際、駐車場ご利用の旨をお伝え下さい。
駐車場利用が無料になるコインをお渡し致します。

お問い合わせ 詳しくはこちら