スタッフブログ

2014年12月16日 火曜日

寝違えやすい首

こんにちはsun



たいよう整骨院のブログ担当本間ですnotes



今日は、朝起きて首が回らないほど痛くなる寝違えについてです。



寝違えってなりやすい首と、そうじゃない首があるのをご存知ですか?



首とは、身体を支える背骨の一部分で、上から7つ目までの



骨の範囲の事を言います。



その7つ目までの骨を頸椎と呼び、この頸椎はお腹側に



せり出すように「生理的湾曲」という形態をとります。



前にせり出す事を前弯(ぜんわん)と呼び、



この前弯がクッションのようにしなって重い頭を支えるのです。



ですが、この首の並びがおかしいと、とたんに首の筋肉や



頸椎への負担が強くなり、日常生活では肩こりや頭痛が



そして寝れば寝違えが起こるのです。









上記の画像は正しい形です。



普段の生活の中で姿勢を丸くしてパソコンに向かっていたり、



下向き加減でじっとしている事が多いと、生理的湾曲は失われ、



首の連なりは前に湾曲するのではなく、徐々に後ろへズレていきます。



これをストレートネックと言い、この首の形が寝違えの原因となるのです。





画像をご覧の通り、この状態の首では痛くなるのもうなづけますよね。



もしもこんな首で痛んでしまって困っているなら



たいよう整骨院にご相談下さい。happy01



たいよう整骨院
千葉県船橋市東船橋2-12-10コーポエビハラ1-B
047-489-5242

お子様連れOK
キッズスペースございます






このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 たいよう整骨院

アクセス


大きな地図で見る

■住所
千葉県船橋市東船橋2-12-10

■最寄駅
JR東船橋駅北口より
徒歩約3分

■駐車場
お会計の際、駐車場ご利用の旨をお伝え下さい。
駐車場利用が無料になるコインをお渡し致します。

お問い合わせ 詳しくはこちら