スタッフブログ

2012年11月26日 月曜日

転院について

交通事故に遭い、整形外科に長期に通っていても症状が改善しないで時間だけが過ぎていく。despair

そういった状態で我慢している方はございませんかsign03
我慢しても治らず後遺症的に残ってしまう場合もありますよ?sweat02

交通事故での保険は転院もできます。
交通事故の保険はケガを治すための保障ですから、事故のケガの状態が変わらないようであれば転院は当然の権利です。
病気になって薬を飲んでも治らないから別の病院に行ってみるのと同じことです。

病院→整骨院に転院する場合は、保険会社に事情を説明して連絡すればそれだけで済みます。保険会社側としては手間だなと感じるでしょうがケガをされた方の治療が優先なのでなにも気にしないでいいのです。

たいよう整骨院では交通事故に関するご相談を随時受け付けております。
些細な事でも047-489-5242までご連絡くださいhappy01good


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 たいよう整骨院 | 記事URL

2012年11月23日 金曜日

交通事故に健康保険は使えるのか?

交通事故にも健康保険は使えますgood

使用するには、医療機関に保険証を提示することとそれに加え「第三者の行為による傷病届の提出」が必要です。
提出する書類は、ご自身の所属する保険者にお問合せいただくか、各保険者に様式が用意してあり、HPから様式がダウンロードできる婆もあります。ただし、交通事故証明書は別途手配する必要があります。

健康保険を使った場合に健康保険組合や国民健康保険から、加害者に対して保険者の治療費負担分が請求されることになります。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 たいよう整骨院 | 記事URL

2012年11月17日 土曜日

自損事故その① 同乗者の治療

交通事故には、必ず相手があるわけではありません。
自損事故と呼ばれる単独の事故があります。

運転ミスで壁に激突したり電信柱にぶつかったりして車や搭乗者がケガをする事です。

当院への質問で多いのは、自損事故で自分ではなく同乗者の方のケガの保障はどうなるのかという事です。

結論から言うとsun同乗者の方も保険の対象となり整骨院などで交通事故治療を受ける事が出来ます。

相手がいて相手方の割合があるか無いかの差ですので、治療を受ける事が出来ます。
さらに以前から首が痛かったり腰が痛かったりした場合でも、交通事故によって痛みが悪化したのであれば、病院で訴えれば診断していただけるので、結果最初から問題があった場合でも交通事故の因果関係が認められれば交通事故保険対象となりえますflair

当院では自損事故であっても対応いたしますのでご連絡くださいhappy01
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 たいよう整骨院 | 記事URL

2012年11月16日 金曜日

妊娠中の電気治療について

交通事故治療などでよく質問を受けるのが治療で電気を使っても胎児に問題はないのか?
という事です。sad

結論から言えば「問題がないと言えないのでやめた方が良い」ということです。

電気といっても何十という種類があり、その周波数の変化によって体組織に影響を与えます。
当然、回復の助けや痛みを消す効果も期待できますが、体の深い部分を流れる周波数もありますので極々稀に胎児にも流れる事が考えられますthunder

だからといって早急に問題が起こるという事ではありませんが、電気を流したことで非常に心配になる方も多く、であるならば流さない方が心理的に良いと思います。

当院では交通事故に限らず、患者様の状態にあわせて電療を行っておりますので、妊婦の方に必要でない治療は勧めたりはいたしませんのでご安心くださいhappy01
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 たいよう整骨院 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る

■住所
千葉県船橋市東船橋2-12-10

■最寄駅
JR東船橋駅北口より
徒歩約3分

■駐車場
お会計の際、駐車場ご利用の旨をお伝え下さい。
駐車場利用が無料になるコインをお渡し致します。

お問い合わせ 詳しくはこちら